幼馴染みで想い人の女の子が催淫タイツをはいてドスケベ痴女に!? 両親が海外赴任中でひとり暮らしを満喫中の青年、東雲優。彼はいつも世話を焼いてくれる美人で巨乳な幼馴染みの夏乃百合花に想いを寄せていた。ある日、「履いた者がエッチになるというタイツ」を手に入れた彼は、半信半疑ながらも百合花へタイツをプレゼントした直後、彼女は目の前でタイツをはき替えてしまう。さらに彼女は、スカートをたくし上げ彼の顔面に秘部を押し付けると、勃起チンポをタイツ越しに足コキ。その感触の心地よさに優は勢いよく射精してしまう。そして発情を抑えきれない百合花にさらに挿入を求められた優はタイツの膣部分を破いて無我夢中で剛直を抽送し――。
WEB SERVICE BY FANZA